養生法のこと · 2020/01/17
明日1月18日から2月3日までは「冬の土用」です。 うなぎを食べる夏の土用がおなじみですが、 実は土用は各季節にあります。 土用とは季節の変わり目で、 立春、立夏、立秋、立冬の前、それぞれ18日間程度の期間 のことです。 ですから、立春の前の約18日間ということで 明日からを「冬の土用」といいます。...
養生法のこと · 2020/01/16
前回は、「ショウガをとってはいけない人」について書きましたが、 ショウガと言えば、体を温める食べ物としてよく知られていますよね。 ショウガのように、食べ物には「体を温めるもの」と「体を冷やすもの」があります。 漢方薬に含まれる生薬にも「体を温めるもの」と「体を冷やすもの」があり、 四性(四気)といって、...
養生法のこと · 2020/01/14
ショウガというと、体を温める体にいいものということで、毎日摂っているという方も多いのではないでしょうか? 確かにショウガは、漢方薬の7割以上にも含まれますし、体にいいものではありますが、 ただ、ショウガを摂ってももいい人とよくない人がいるんですね。 また、ショウガは摂り方によっても効果が違ってきます。...
今週の言葉 · 2020/01/13
☆今週の言葉☆ 『何も咲かない寒い日は  下へ下へと根を伸ばせ  やがて大きな花が咲く』 冬の後には必ず春が来ます。 今は、下へ下へと根を伸ばそう。 根っこが大事(^^) (有野台薬品・漢方健康薬剤師 井上満弘)
養生法のこと · 2020/01/09
2020年の干支は十二支でいうところの「子年」(ねどし)、ねずみ年になりますが、 正確に干支で表すと「庚子」(かのえ・ね)になります。 本来、干支は10種類の「十干」(じっかん)と、12種類の「十二支」(じゅうにし)を組み合わせで60種類が存在し、 60年で一巡します。 2020年は十干が「庚」(かのえ)、十二支が「子」(ね)であり、...
「お肌がカサカサ乾燥しやすい」 そんなあなたは、外側からはお肌の保湿をしたりすることが多いと思いますが、 内側からは「水分補給をしなくちゃ」と思って水分をガブガブたくさん飲んだりしてませんでしょうか? 実はそれは、逆効果なんです。 水分のとり過ぎが逆に肌の乾燥を招いてしまいます。...
養生法のこと · 2020/01/06
今日は、二十四節気のうちの一つ、「小寒」(しょうかん)です。 「寒の入り」ともいいます。 寒さが一段と厳しくなる頃で、寒中見舞いを出したりします。 「寒」や「寒の内」は、この日から「節分」までのおよそ1か月間で、厳しい 寒さが続きます。...
今週の言葉 · 2020/01/04
☆今年の言葉☆ 夢を求め続ける勇気さえあれば、 すべての夢は実現できる。 いつだって忘れないでほしい。 すべて一匹のねずみから 始まったということを。 (ウォルト・ディズニー) すべては一匹のねずみから始まった・・・! 迷えど迷えど、チーズを求めて、迷路を進んでいきましょう! それでは、当店は本日より営業です。...
今週の言葉 · 2019/12/30
☆年末年始の営業のご案内☆ 年内は12月31日まで営業しております。 新年は1月4日から営業いたします。
養生法のこと · 2019/12/29
今年もあとわずかとなりました。 もうすぐお正月ですね。 お正月に、お雑煮などお餅を食べる方、多いと思います。 でも、こんな方はお餅の食べ過ぎに要注意です。 □鼻炎、副鼻腔炎がある人 □おでき、ニキビ、じんましん、皮膚炎がある人 □膝や腰など関節炎がある人 □痛みや腫れがある人 □胃腸が弱い人 □便秘の人...

さらに表示する