養生法のこと · 2019/09/14
朝晩は涼しいですが、日中はやっぱり暑いですね・・・ 前回の動画では、「秋バテ」についてお話させていただきましたが、 今回は「秋を元気に過ごすための養生法」について動画でお話しさせていただきました。 秋は乾燥しやすく、鼻・のど・咳など呼吸器系や大腸系や皮膚系などが弱りやすくなります。 お時間あれば、是非ご覧ください。 ↓ ↓ ↓
前回は、外側からのケアについて書きましたが、 今回は、内側からのケアについて書きます。
秋は抜け毛が多くなる季節だといわれます。 なぜかというと、 夏の紫外線による頭皮のダメージと、汗による頭皮の硬化で髪の毛に栄養が行き届きにくくなっているからです。 ですから、外側からのケアとしては、 まず汚れをしっかり落とすことが抜け毛対策の第一歩です。...
先日、8日(土)9日(日)の2日間、専門薬局の秋季ゼミナールに行ってきました。 写真を撮るのを忘れましたが、 神戸チサンホテルで泊まりで研修を行いました。 私は学術企画部長という役職をさせていただいていて この研修の運営に携わる立場だったのですが、 大阪から、千葉から、埼玉から、 3名の講師をお迎えして、 非常に勉強させていただきました。...
今週の言葉 · 2019/09/10
☆今週の言葉☆ 古いものの中に素晴らしい古さがある 古いものの中に素晴らしい新しさがある (河島英五) 古いものには深みや温かみがあります。 長年生き残ってきただけあって、それだけの良さがあります。 漢方とか、東洋医学とか、当店のような古い店とか、古いものだからこその良さをもっと知っていただきたいです(^^) (有野台薬品 井上満弘)
養生法のこと · 2019/09/07
明日9月8日は、二十四節気のうちの一つ、「白露」(はくろ)です。 暦の上では、草木に朝露が宿る頃とされ、日、一日と秋の気配が深まっていきます。 夜間や明け方の気温低下がさらに加速して、 地面に接した空気の温度が露点以下に低下すると大気中の水蒸気が水滴となり、 草木の葉の上などに白く光る朝露が見られるようになるために「白露」と呼びます。...
秋になって、「体がだるい、しんどい」という人、多いのではないでしょうか? それは、夏の疲れを引きずっている人です。
夏の疲れは、秋になって現れます。 皆さん、お元気にお過ごしでしょうか? 最近は、「秋バテ」という言葉をよく使うようになってきました。 暑すぎる夏の疲れが秋に出てくる人が増えているのだと思います。 今回は、「秋バテの対処法」について動画でお話ししました。 お時間あればご覧ください(^^) ↓ ↓ ↓
今週の言葉 · 2019/09/02
☆今週の言葉☆ 覚えることが増えたから 忘れることも増えるのよ。 忘れることもしなければ 脳がパンクしてしまいますからね。 忘れることも大事です(^^) (有野台薬品 井上満弘)
漢方では、胃腸など消化器系のことを「脾」といいます。 消化吸収を担う脾の状態は口やその周辺に出やすく、 食べ過ぎなどで脾が弱った場合、 口のまわりにニキビが出来たり、口角が切れたりします。

さらに表示する