養生法のこと

養生法のこと · 2021/01/20
今日1月20日は、「大寒」(だいかん)です。 1年を24等分に分けた二十四節気の最後になります。 暦の上では、一年中で最も寒さが厳しい時季です。 身体が冷えないように充分にご注意くださいね。 特に3つの「首」(首、手首、足首)が冷えないようにしましょう。...
養生法のこと · 2021/01/17
今日1月17日から2月2日までは「冬の土用」です。 うなぎを食べる夏の土用がおなじみですが、 実は土用は各季節にあります。 土用とは季節の変わり目で、 立春、立夏、立秋、立冬の前、それぞれ18日間程度の期間 のことです。 ですから、立春の前の約18日間ということで 今日からを「冬の土用」といいます。...
養生法のこと · 2021/01/07
完全に忘れてましたが、 1月5日は二十四節気のうちの一つ、「小寒」(しょうかん)でした。 「寒の入り」ともいいます。 寒さが一段と厳しくなる頃で、寒中見舞いを出したりします。 「寒」や「寒の内」は、この日から「節分」までのおよそ1か月間で、厳しい 寒さが続きます。 今日は本当に風が強くて寒いですね。 有野台も今朝は雪が降っていました。...
養生法のこと · 2020/12/16
私たちの体は、普段私たちが食べた物から作られています。 ですから、日頃何を食べるかによって私たちの体調は左右されます。 何を食べるか、何を食べないか、ということは非常に大切なことなのです。 私たちが普段食べている食べ物には、体を温める性質のものや体を冷やす性質のものがあります。 大雑把ですが、下記のように分類できます。 ■野菜類...
養生法のこと · 2020/11/26
新型コロナの感染者数がかなり増えて、第3波がやってきていますが、 この冬は、コロナにも、インフルエンザにも、負けないように対策をしておく必要がありますね。 マスクや手洗い・うがい・3密を避けるなどはもちろんのことですが、 やはり、ウイルスに負けない体にしておくということが一番大事になります。...
養生法のこと · 2020/11/22
今日は二十四節気のうちの一つ、「小雪(しょうせつ)」です。 暦の上では、わずかながら雪が降り始める頃とされ、本格的な冬の到来がすぐそこに感じられる時季です。 寒い地方では雪が山の頂を覆い始めます。 先週はこの時期にしては異常な暑さでしたが、 今週あたりからはだいぶ冷えてきそうですね。...
養生法のこと · 2020/11/06
明日は二十四節気のうちの一つ、「立冬」(りっとう)です。 冬が始まるよ♪ ということで、この日から立春の前日までが、暦の上での冬です。 日脚も短くなり、冬の気配も感じられるようになって、「冬立つ」ともいいます。 近畿・関東では木枯らしが吹き出す頃です。 冬は「老化」と関係した季節になります。 老化防止には、まずゆっくり休むことです。...
養生法のこと · 2020/10/24
忘れてました・・・ 昨日10月23日は、二十四節気の一つ「霜降」でした。 「しもふり」ではなく、「そうこう」と読みます。 暦の上では、霜が降り始め冬の到来が感じられる頃とされます。 秋の燥気と霜が降り始めるような寒気のため、咳が出たり、寒さで風邪をひきやすくなる時期です。 首・手首・足首など冷やさないようにしましょう。...
養生法のこと · 2020/10/20
今日10月20日から11月6日までは、「秋の土用」です。 土用は季節の変わり目で、立春、立夏、立秋、立冬の前、 それぞれ18日間程度の期間のことです。 変わり目というのは、変化への対応が必要となり、 何かと不調や不具合も起こりやすいものです。 変化はお腹に影響を与えます。 それを整えるために、各季節の養生法があります。 秋の土用の養生法としては、...
養生法のこと · 2020/10/19
☆今週の言葉☆ 人生において もっとも大切な時 それはいつでも いまです (相田みつを) 長いと思っていた人生も あっという間に時が過ぎていきますね。 今を大切にしていくことが大切ですね(^^) (有野台薬品・漢方健康薬剤師 井上満弘)

さらに表示する