· 

めまい・耳鳴りに効くツボ

 

くらくらする、立っていられない・・・

 

 

耳鳴りでお困りの方が非常に多いですが、

 

めまいも一緒に感じていることがありませんか?

 

 

耳鳴りの起きる病気で、めまいも伴う場合が多いのです。

 

めまいの経験のある方はいらっしゃるかと思います。

 

 

 

めまいにはさまざまな種類があります。

 

「ぐるぐる回っている」と感じるのは最も多い回転性のめまいになります。

 

「車や船に酔ったときに似た感覚」「ゆらゆらと揺れ続けている気がする」

このようなめまいは、不動性・動揺性のめまいと呼ばれます。

 

また原因として、

脳や耳の中の機能に異常があっておこるめまいや、

貧血によるめまいのほか、

血圧の急激な変化によって脳に送られる血液量が不安定になることで起こるめまい、

ストレスや気圧の変化などによって自律神経のバランスが乱れることで起こるめまい

もあります。

 

 

 

そんな症状でお悩みの方におすすめのツボをご紹介します。

 

それは、耳の後ろにある「翳風」(えいふう)というツボです。

 

このツボは少し強く押すと、耳の奥の方にズーンと沈むような鈍痛が、

感じらるので、比較的見つけやすいツボです。

 

 

翳風は、心身の疲れや、過剰なストレス、首や肩こりなどが原因の耳鳴りに効果があります

 

全身のエネルギーの流れを促し、内耳の機能を高める効果があります。

 

また耳下腺リンパ節にも近いため、浮腫みをとる働きも期待できます。

 

 

 

東京大学の研究で、

 

「耳の後ろに貼った電極から、刺激を感じない程の微弱な電流を流すことで、両側前庭障害患者のバランス機能の改善が可能」

という発表があります。

 

この耳の後ろという部分が正に翳風の場所なのです。

 

ここは、血管やリンパ線、神経が密集していて、軽くツボ押しするだけでも効果があります。

 

 

 

さらに有効なのは「耳」の温灸です。

 

当店では、耳に温灸ができる温灸器を扱っています。

 

 

「耳は宗脈の集まりなり」と中医学では言われるほど、耳には全身のツボがあり、

 

耳に温灸をすると全身の血行が良くなるので、手足が温もったり、お腹が温もったりします。

 

その方の冷えているところが温もります。

 

 

肩こり・腰痛・関節痛・神経痛・不眠症・アトピー・肥満など様々な疾患でお悩みの方も、

 

「耳」に温灸をしてから他の場所を温灸すると一層効果が期待できます。

 

 

耳に温灸をして温めてみて下さい。

 

自律神経が安定して、ほっこりするはずです。

 

翳風と耳を合わせて温灸をすると、めまいや耳鳴りに一層効果的です(^^)

 

 

(有野台薬品 井上満弘)